身近な人付き合いで「きっかけ」があった

a0001_000062
妻が浮気をする場合、様々なきっかけがありますが、身近な人付き合いもそのひとつです。

共働きで妻も働いている場合は、同じ職場の同僚がもっとも多いです。

また、取引先の営業マンであったり、顧客でもあったりします。

とくに、同僚の場合は、毎日、夫よりも長い時間を共に過ごしているのです。

親しくしていれば、浮気に発展してしまう可能性もあるでしょう。

また、同僚なので一緒に飲みにいくことも多いですし、様々なつきあいもあり、なかなか発覚しにくいものです。

浮気がしやすいということも理由のひとつにあげられます。

では、専業主婦なら安心かと言えば、そうではありません。

例えば、子供を幼稚園などに通わせている場合、同じように送り迎えをしている園児の父親と親しくなることは多々あります。

PTAなどで一緒に作業などをすれば、より親しくなるでしょう。

その場合、浮気に発展する可能性もあるのです。また、自治会などに加入してそこで催しに参加したことで、意気投合するというケースもあります。

その他、教室やスポーツジムなどに通っているときに、知り合うということもあるのです。

美容院などでいつも担当してくれるスタッフと仲良くなることもあるでしょう。

このように、妻の浮気の切っ掛けは、とても身近な人付き合いの中にあるのです。

コメントは受け付けていません。